トップ / 歯科で治療する時の心構え

歯科で治療する時の心構え

歯科に関する情報

かかりつけ歯科で歯を健康に

かかりつけの歯科を決めておいて、定期的なメンテナンスをすると 安心です。 歯医者にも様々な種類があります。矯正を専門的に行うところや 美しさを追求しクリーニングを得意とするところなどです。 またお子さんの場合は小児専門の歯科がよいでしょう。 フッ素を歯に塗って虫歯になりにくくしたり、歯の生え変わり を検診の中でチェックすることができるのでメリットが多いのです。 どんな治療を受けたいかで、目的にあった色々な施術を受けることが できるのです。 なんでも相談できるかかりつけ医を持ち、健康的な歯を維持しましょう。

暮らし,ゆたか

虫歯を放置していた場合と歯科

歯科に行かずに虫歯を放置するリスクは、何もしていなくても激しい痛みが断続的に出てくる、治療の選択肢が減り、最終的に抜歯をしなければいけなくなる、治療時の痛みや回数、治療費もかかる、将来的に口腔内環境を健全に保つことが難しくなるなどがあります。歯科での治療ではなるべく抜歯はしないように治療はしますが、あまりにもひどい場合にはやむなくしなければいけなくなります。歯を一本失うだけで、さまざまな弊害を生じてしまったりするので、虫歯などで痛みを感じたらなるべく早めの治療をすることが口腔内にとってとても大切です。

↑PAGE TOP