トップ

暮らしを工夫する方法

暮らしを工夫する

暮らしを豊かにする工夫

暮らしを豊かにするには色々な工夫があります。例えば、インテリアに凝ったり、雑貨屋で素敵な置き物を買ってきて飾るのも良いでしょう。そんな中ユニークなのが、壁を使ったお部屋アレンジです。壁に貼るものと言えばポスターやカレンダー、絵を額に入れて飾るというのがよくある工夫ですが、コルクボードに写真などの思い出の品を貼って、それを立てかけるというのも一つの手です。レースの飾りなどでかわいく装飾するのも楽しいです。また、壁にピンをさして、そこに帽子をかけるという手もあります。こうすると見た目がおしゃれなだけでなく、帽子がつぶれて傷んだりしませんので便利です。「見える場所にしまう」いったちょっと不思議な感覚の暮らしのアイディアです。

暮らし,ゆたか

楽しく生活するための工夫

暮らしの中で色々な工夫をすると、とても新鮮な気持ちになり、快適に生活することができるものです。例えば、新しい食器やコップを買ってみるですとか、素敵なポスターや絵を飾ってみるなど、ちょっとしたことでも暮らしの雰囲気が変わり、気分が明るくなることがあります。ユニークな工夫だと、物入れに関するものがあります。お菓子の缶や紅茶の缶で空いた物を利用して、別の入れ物として使うのです。キッチンであれば輪ゴム入れにしたり、女性はヘアゴム入れにしたり、その他にも、貯金箱にしたり、何でもかまいません。こういった物に入れておけば、使う時に楽なだけでなく、見た目もかわいかったり、おしゃれだったりしますから、楽しい気持ちになれます。

↑PAGE TOP